不安の解消のために|メリットだらけの駐車場経営|失敗を恐れず挑戦しよう

メリットだらけの駐車場経営|失敗を恐れず挑戦しよう

積み木

不安の解消のために

男の人と女の人

たくさんの出資者を募集して、金利の高い商業施設や住宅のオーナーにみんなでなるという投資商品のことをみんなで大家さんと言います。賃料が高く設定されている人気の物件しか購入しないので、安定的にその賃料を運営会社は得ることになります。その賃料を元手にしてオーナーである出資者に配当金として分配されるというわけです。出資者もまた安定的に収入を多くの投資家が出資して1つの不動産を購入する形になりますので、一口あたりの金額が非常に低いです。基本的には100万円になりますが、これは他の投資商品よりも格安です。リスクが低いですし、管理する必要性もありません。こうした特徴を持っているのが、みんなで大家さんです。

みんなで大家さんはまだ知名度も低いために悪評が立てられやすいというデメリットがあります。これは株式も債券などの金融商品でもまつわる問題です。重要なことは実態を正しく把握することです。公式のホームページを見てみるときちんと配当金が分配されていることが明記されているので、自分で確認してみましょう。元本保証制度がないことが不安になる原因の1つですが、実際には優先劣後制度がありますので、出資者が損をしないように徹底していることがわかります。みんなで大家さんに出資することに不安を感じるのは私募ファンドであることです。そのため、ハイリスクハイリターンを連想してしまう人がいるのですが、その心配は杞憂です。むしろ、みんなで大家さんは特定の不動産に特化した事業をしていて、私的ファンドだからこそのメリットを実現しています。